<< 原口氏も小沢氏批判?「国会で疑いを晴らすべき」(産経新聞) | main | 石川議員逮捕、法相に事前報告(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


3歳児低酸素脳症は医師の責任 津地裁が賠償命令(産経新聞)

 3歳男児が三重大病院で受けた手術後に低酸素脳症になり、4年半後に死亡したのは手術中に医師が適切な処置をしなかったのが原因として、両親が三重大に約1億2600万円の損害賠償を求めた訴訟で、津地裁(堀内照美裁判長)は28日、医師の過失を認め、約5900万円の賠償を命じた。

 判決理由で堀内裁判長は「手術中、血液の酸素濃度は安全値を下回っていたが、医師は冷却して体温を下げるなどの措置を怠った。そのため脳に酸素が不足し、低酸素脳症になった」と述べた。

 判決によると、男児は平成11年11月、三重大病院で肺動脈血管のねじれを治す手術を受けた。手術は成功したが、血液中の酸素濃度が安全値を下回っていたのに、自らの血液を薄めて使う体外循環が約2時間続けられたため、その後意識障害が表れ低酸素脳症となった。男児は16年5月、低酸素脳症が引き起こした肺炎で7歳で死亡した。

 三重大病院は「判決内容を読んだ上で対応を検討したい」としている。

【関連記事】
病院に7600万円賠償命令 手術後の安全管理不十分
県立病院の手術ミスで香川県に4千万賠償命令
心臓手術の医療ミス認定 病院側に7千万円賠償命令
芦原病院訴訟で大阪市に1億円賠償命令
患者死亡で病院の過失認定 愛知・小牧市に6千万賠償命令

「アングラ」文化の歌手 浅川マキさん急死(産経新聞)
乗客に偽ルイ・ヴィトン販売=容疑でタクシー運転手逮捕−警視庁(時事通信)
新型インフル 輸入ワクチン不要 46都道府県希望せず(産経新聞)
小沢事務所あて金属弾、ライフル実弾と判明(読売新聞)
東京・江戸川の郵便局強盗 容疑の男逮捕(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 02:32
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
アフィリエイト ホームページ
探偵社
カードでお金
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化
モバイル ホームページ
現金化
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM